ブランド保護


消費者は購入前にそのブランドが本物か確認できます




医薬品、エレクトロニクス製品、ソフトウェア、そして高級ブランド品は偽造のターゲットになりやすいものです。オリジナル品をうまくコピーすると高値で売れるため、これらの偽造は後を絶ちません。

ページマークは、Pelta™、iVerifyIT™、RFIDタグ、その他20以上のセキュリティソリューションを使って、包括的なブランド保護を行います。ブランドを守るだけでなく、消費者側も、購入前にスマートフォンでその商品が本物かどうかを確認することができます。

例えば、高級牛肉、うなぎ、関あじ・関さばなどのブランド魚類、貴金属類など、お客様にとって大切なブランドを偽造から守るために、Pelta™とRFIDタグ、その他のセキュリティを組み合わせたソリューションをご提供します。

ブランド保護ソリューションのメリット

商品の管理・追跡が容易です

標準の2次元コードに埋め込まれたPelta™コードによって、商品の管理追跡が可能です。また、その商品が登録された場所とは違うところにあった場合、システムがブランドオーナーに知らせるアラート機能なども備えています。

最高レベルの偽造対策を提供します

ページマークでは、Pelta™に加え、RFIDタグ、ホログラム、紫外線インクといった幅広いセキュリティ・ソリューションを提供しています。これらを組み合わせることで最高レベルのコピー・偽造防止が可能になります。

ブランドを守ります

自社製品の偽造を防ぐことができるので、自社ブランドが守られます。また、ブランドオーナーがセキュリティ・ソリューションを導入していることで、消費者のそのブランドに対する安心感が高まります。

消費者も守ります

消費者は、購入前にスマートフォンでPelta™コードをスキャンすることで、そのブランドが本物か認証できます。これにより、消費者はそのブランドに信頼を持つようになります。