DNAインク


追跡可能な成分が入ったインクです




DNAインクとは、追跡可能な成分の入ったインクで、偽造対策に使われます。 このインクは、印刷すると黒色、または目に見えない不可視の状態ですが、スキャンすると見ることができます。 このインクを使ったマークがある商品は、そのマークをコピーして偽造しようとしても、マークの部分が真っ黒に印刷されます。 また、インクの中の追跡可能な成分はコピーできないため、偽造が発覚しやすくなります。

DNAインクのメリット

通常のインクジェットプリンターで簡単に印刷できます

他の通常のインクのように、インクジェットプリンターで使えるインクです。

豊富な種類のDNAインクがあります

DNAインクの種類は幅広いため、真似や偽造が難しく、より高い安全性を提供できます。